独白:私が店舗をやめた理由
 
 
 
一番大きなきっかけは、やはり地震でしょうか。
それまで20年ほどフランス菓子の店を持っていたんですけど。
揺れたのは地面だけではありませんでした。
心と体、価値観、すべてグラグラッときたように思います。

店を構えておりますと、朝早くからケーキを作って、ショーケースに並べてお客様を待つわけですね。
作りたての一番美味しい時を、彼らはショーケースの中でむなしく過ごすわけです。
お買いあげいただいても、持ち歩かれたり、車に乗せられたり、一番美味しいときに食べていただけない
運命にあるわけです、ケーキ屋のお菓子は。
これ、突き詰めるとレストランやらなくちゃならなくなるんですけど。私の場合、逆の発想になったんですね。
定番商品にお得意様がついてくださっていたからできたことですけど。
注文を受けてから作ろう、在庫を持たないケーキ屋が一軒ぐらいあってもいいじゃないか。
と、いうわけで、定番商品を中心に、焼きあがってすぐお送りするスタイルで再出発した次第です。
 
六甲山高山植物園にて*シラネアオイ* 2002.4.29撮影
 
自分の力を出し切りたい、納得のいく仕事がしたい、 揺れた後、残ったのはそれだけでした。
今、いろいろ考え、試しています。私の場合商品になるのは100に一つ くらいなので、
なかなかですけど。
気長にお待ちいただきたいと思います。